スタッフブログ

東京ビッグサイト

三好 嘉
代表取締役社長 三好 嘉

先月 東京に行った際、丁度 ビッグサイトで“ジャパンホーム&ビルディングショー2018”が開催されていたので行ってきました。
住まい・建築に関する国内最大級の展示会で、出展1700社、3日間に7万人も来場する業界恒例のビッグイベントです。
今回初めて行きましたが、会場の広さ、出展ブースの多さ、そして全国から集まる人の多さに驚きました。



それぞれの出展企業がマーケティング・販路拡大を目的に、新商品・技術・サービスをアピールしていましたが、やはり時代の流れで”働き方改革/省力化” ”IoT/スマート化” ”ゼロエネルギー/省エネ”が大きなトレンドになっている、と感じました。


他の産業に比べると、技術革新・イノベーションが遅いといわれる住宅・建設業界ですが、確実に急速にその波がやってきていることが実感でき、将来住宅や施工現場がどう変貌していくか、非常に興味深く見れました。
ただ一方で最先端の情報に接して、これからの自分たちの仕事の有りようについても考えさせられる機会ともなりました。