オフィス

ASAHIKAWA OFFICE旭川オフィス

エントランス

旭川オフィスのエントランス
旭川オフィスのエントランス

ミーティングルーム

旭川オフィスのミーティングルーム
旭川オフィスのミーティングルーム

企画・営業オフィス

旭川オフィスの企画・営業オフィス
旭川オフィスの企画・営業オフィス

SAPPORO OFFICE札幌オフィス

エントランス

札幌オフィスのエントランス
札幌オフィスのエントランス

ミーティングルーム

札幌オフィスのミーティングルーム
札幌オフィスのミーティングルーム

デザイン設計オフィス

札幌オフィスのデザイン設計オフィス
札幌オフィスのデザイン設計オフィス

会社概要

企業名 株式会社家計画
設立 2004年6月18日
代表取締役 代表取締役社長 三好嘉
資本金 4,500万円
従業員 26名(2018年7月1日現在)
事業内容
  • 住宅の建築に関するプロディース
  • プラン設計
  • インテリアコーディネート
  • 建築デザイン等
協力銀行 北洋銀行旭川中央支店、旭川信用金庫本店、北海道銀行豊岡支店
所在地
株式会社家計画
〒070-0039 北海道旭川市9条通11丁目右1号 日建ビル2F
株式会社家計画 デザイン設計室
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3番地13 レジデンスタワー大通公園302号
株式会社 家企画研究所
株式会社 家計画内

特定建設業/北海道知事許可(特-28)上第4845号 一級建築士事務所/北海道知事登録(上)第592
宅建業免許証番号/北海道知事上川(3) 第1044号
財団法人住宅保証機構 住宅性能保証制度登録業者
社団法人北海道宅地建物取引業協会会員、社団法人北海道宅地建物保証協会加盟、
社団法人北海道不動産公正取引協議会加盟

沿革・
プロフィール

2004年、家計画はこの年に誕生しました。

会社設立の始まりは、道内大手のハウスメーカーで長く仕事を共にした、家づくりに熱い仲間達が集まって立ち上げたことがきっかけとなります。

現在もスタッフの約5割がそのハウスメーカー経験者で構成され、企業全体としてはいまだフレッシュですが、本質である住宅会社としての仕組みやノウハウ、提案力や高い技術力(2×6工法、パネル・トラス工場による生産体制等)などは、全国同規模のトップビルダーと肩を並べるほどまでに成長を遂げてきました。なかでも移動型のモデルハウスや見学会における1年間のお客様来場数は、道内でもトップクラスの評価をいただいております。

家計画は常に少数精鋭による安定型経営を心掛けています。総勢二十数名のスタッフで、営業・設計・コーディネーター・工事・現場・アフターサービス・積算・総務・経理など、ハウスメーカーとしての機能や役割を果たしています。

またその仕組化により一人一人のお客様に対し、より質の高いサービスや幅の広い商品の充実を確固たるものとし、現在に至る今もなお、その発展や向上に日々努めています。

2006 新商品『Iメイド』の発表・販売開始(全36タイプ)
2007 分譲型モデルハウス『Jシリーズ』完成(全4タイプ)
2011 メッセージハウス『アンティークな家』
メッセージハウス『シンプルな家』完成・販売
2012 メッセージハウス『ナチュラルな家』完成・販売
2013 メッセージハウス『モダンな家』完成・販売
2014 グル―プ会社(株)家企画研究所設立
2015 (株)家計画本社 全面リニューアル完成
メッセージハウス『北欧の家』完成・販売
家企画研究所『マンションを建てよう!』シリーズ、発表・販売開始
2016 札幌市中央区大通公園沿い『家計画デザイン設計室』を開設
2017 ゼロエネルギー住宅(ZEH対応)のメッセージハウス 完成・販売
2019 (株)家計画本社及び倉庫増設工事完成予定
2020年〜 未来

家計画が目指す経営は、単に会社の売上を伸ばし続けることではありません。施工実績でエリアNo.1を目指すことでもありません。常に時代の波を感じながら、『お客様』『社員』『企業』にとっての幸せのかたちを創造し、その最大公約数を求め続ける経営こそが最も大切であると考えます。

企業が成長し続けることは当然大事なことでありますが、そこにビジョンを求めるというよりは、その成長していくプロセスの中にこそ、私たちの大切にすべき『幸せ』があるのだと確信しています。

アクセス

ASAHIKAWA OFFICE

株式会社家計画
〒070-0039 北海道旭川市9条通11丁目右1号 日建ビル2F

SAPPORO OFFICE

株式会社家計画 デザイン設計室
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3番地13 レジデンスタワー大通公園302号