スタッフブログ

薪小屋造ってみました。

早坂 達哉
建築デザイナー
チーフマネージャー代理
早坂 達哉

昨年家を建てて、あこがれの薪ストーブを付けたのですが、去年薪を置くところが無く車庫に少量の薪を入れておりました。
今年は、雪解けから暇を見つけては、女房にやや文句言われながら薪小屋を造り、先日薪を格納しました。
もう56歳にもなり、孫も居るのですが、出来上がってうれしくて、みなさんに見てもらいたく、ブログに上げさせてもらいます。


材料拾いの為の図と、形状の設計図です。
基礎工事無しの小屋なので、地盤が春先に凸凹になりぐらつくので、コメリで足場用のジャッキを調達春には地盤に合わせて高さ調整可能です。
調達した薪が少々水分有っても、乾燥出来る様通気性を良くしてみました。巻き上げてある白い物はビニールシートです。
屋根は、ブルーシートのちょっと丈夫なタイプのシルバーシートです。